沖縄観光に適するシーズンはいつ?沖縄観光情報サイト『grayceon』

- 1月は旅費が安い沖縄旅行の紹介

1月は旅費が安い沖縄旅行の紹介

1月というと本土では真冬になります。
いくら沖縄と言っても寒い時期には変わりありません。
平均気温は17度程度なので、本土よりは温暖な気候とはいえ、ある程度の防寒対策は必要になります。

沖縄というと海、というイメージがあるかもしれませんが、もちろんこの時期は海に入ることは基本的にできません。
ダイビングなどの一年中行われているマリンスポーツは可能ですが、寒いことに変わりはありません。
そんな時期に沖縄に行ってもやることがないかというと、そうでもありません。
この時期ならではの楽しみ方というものも存在します。
まず、日本で最も早く桜が開花します。
そのため一足先に花見を楽しんでもいいでしょう。
イベントとしては首里城公園で新春の宴が行われる他、桜まつりも行われます。
スポーツが好きな人は宮古島で開催されるマラソンに参加するという人もいるようです。
1月に旬となるのが、タンカンという柑橘系の果物になります。
本土ではあまり食べる機会がないものなので、この機会に食べてもいいかもしれません。
他にも鬼餅という食べ物も、この時期に食べる習慣があります。
また、1月から4月まではホエールウォッチングができるので、くじらを見に沖縄に行くのもいいかもしれませんね。
基本的に日本の冬と同じくらいだと思って上着を持って行っておいたほうがいいでしょう。
旅費自体は年始を除けば安いシーズンなので、気軽に旅行に行ってもいいと言えます。

沖縄らしさを満喫することは難しい時期は2月

2月の沖縄はあまり旅行をするにはおすすめができないシーズンになります。
沖縄は比較的安定した気候ですが、この時期は気候が不安定になります。
雨がふることも多く、風が強くなり嵐のような機構になるかもしれません。
平均気温も低くなるので、沖縄らしさを満喫することは難しいかもしれませんね。

しかしこの時期は1月と同様にイベントが多い時期なので、観光【http://oki-raku.net/】というよりはイベントに参加するために沖縄に行くという目的を持っている人も多いかもしれません。
沖縄はプロ野球球団のキャンプ地となります。
プロ野球選手は2月1日にキャンプインをすることが多いので、この時期に沖縄に行くとプロ野球選手を見ることができるかもしれません。
野球が好きな人はこの時期の沖縄旅行は特別でしょう。
他にも沖縄国際洋蘭博覧会という展示会があります。
美ら海水族館近くの園内で行われるため、一緒に巡ることもできるでしょう。
開催時期は2月上旬となります。
沖縄本島ではマラソンが行われます。
エントリーをする必要がありますが、マラソンをしている人は参加することもあるかもしれません。
この時期に旧正月の糸満の大量旗が掲げられます。
地元のイベントではありますが、見に行ってみてもいいかもしれません。
基本的に荒れた天候になることが多いため、海に入ることはかなわないと考えておきましょう。
しかしホエールウォッチングやカヌーなど、船に乗って海に出ることは可能となります。
その際、防寒対策はしっかりとしておきましょう。

新着情報

◆2014/03/04
1月は旅費が安い沖縄旅行の紹介の情報を更新しました。
◆2014/02/14
サイト管理関係等情報を新規投稿しました。
◆2014/02/14
メール送信フォームを新規投稿しました。
◆2014/02/13
1月から6月で行われる沖縄のイベント情報の情報を更新しました。
◆2014/02/13
3月の沖縄イベントはLCCを利用して節約の情報を更新しました。